創立20周年を迎えて 更新日:2010. 1. 27

更新日:2010. 1. 27

早いもので 1983年に創立して以来来年で20年目を迎えます。最初は中間市にある実家の6畳の勉強部屋からはじめ、中間教室を建て、当教室、企業やカルチャーセンターで英会話を教えながら、折尾教室を開設。英語幼児園に力を入れるために現在の鴨生田地区に移り、9年目になります。この間英語教育を一筋にやってまいりましたが、本当の意味での英語教育は幼児のうちに行うのが良いというのが、最終的に得た結論です。いろんなニーズに応えてゆく必要はありますが、幼児の持つ素晴らしい能力を無駄にしないためにも、幼児期の教育に力を注いでいます。

幼児教育はソニーの創設者である井深大さんの考え方に賛同し、幼児期に英才教育ではなく、人間教育を含め幼児の持つ能力を出来うる限り引き出してやることに力を注いでいます。英語教育もその一環と位置付けています。最近、子どもが関連する痛ましい事件が頻繁に起きるようになっています。CICで学ぶ子ども達は英語も素晴らしいけれども、人間も素晴らしいと言われるようにならないといけないと思っています。世界は今産業革命に匹敵する大きな変革を経験していると言われます。日本も例外ではありません。世界はますますせまくなり、共通の物差、基準で物事を考え、実行していかなければならなくなっています。大局を見失わないようにしながら、なおかつ足元をしっかり見つめて、子供たちが伸び伸びと育つ環境を提供していかないといけません。大変な仕事ですがこれからも努力を惜しまず、皆様の協力を得ながら、より良い世界の実現に勤めてゆく所存です。これからもよろしくお願いします。

COPYRIGHT(C) CIC English Kindargaerten
All Rights Reserved.