CIC英語幼児園(若松校・小倉校)は、英語で楽しく園生活を送りながら社会性を身につけます。2歳児のプリスクール【プレスクール】・母と子の英会話ペアスクール

Application

<非表示>

当幼児園への入園に際しての規定をご案内致します。

支払い方法

■授業料、保育料の支払い方法は金銭上のトラブルを避けるため、入園前、毎年度必ずお読みください。疑問点、質問等ございましたら職員にお問い合わせください。
■分割払いの導入について
CIC英語幼児園では、授業料、保育料は一括前納になっていますが、受講者の便宜をはかるため、郵便局または銀行の自動引き落としによる分割払い制度も採用しています。退園・コース変更の際、一括払いと分割払いとでは取扱が異なりますので案内をよくお読みください。

郵便局及び、西日本シティ銀行、福岡銀行の自動引き落としをご利用の場合
入園時に入園金、保育料、会費1ヶ月分、教材費、年間維持費、保険料が必要になります。2ヶ月目より分割払い1回分が毎月自動引き落としになります。

一括前納の場合
入園時、学年ごとに必要な費用をお支払いください。分割払いの費用は一括払いよりも若干割高になっています。

注意事項

  • 一旦納入された入園金・授業料・保育料等は理由のいかんにかかわらず返却されませんのでご注意ください。ただし、転勤などによる3月末までの入園辞退は入園金を除く費用は返却いたします。
  • 自動引き落としの手続きにはおよそ1ヶ月かかりますので、新規入会の方はなるべく早く手続きをしてくださるようお願いします。
  • 退園される場合、一旦納入された授業料等は返却されませんのでご了承ください。転勤などの可能性がある方は分割払いをお勧めします。
  • 春・夏休み期間中は原則お休みですが、特別プログラムを用意します。(有料) ※Day Careご利用の方は、春休み、夏休み期間中は、春期、夏期プログラムを受講する必要があります。
  • 園側による休講は補講を実施します。
  • 交通機関のストや事故、悪天候、天災事変による休園は原則として補講できません。
  • 住所、電話番号等の変更が生じた場合は速やかにご連絡ください。

コース変更・退園・長期欠席の扱い方

コース変更・退園される場合は前月15日までに書面にて園に申し出てください。15日までに連絡がない場合は原則として変更できませんので早めに連絡をお願いします。既に納入された費用は返却できませんのでご注意ください。再入園でも入園金は発生しますが退園から半年以内の場合は金額が割引となります。長期欠席される場合も退園・コース変更同様前月15日までに申し出てください。欠席中も保育料の支払いが発生しますのでご了承ください。(年間一括の保育料が基本になっており、分割保育料は便宜上一括分を12分割したものとなっています。)在籍扱いになります。1ヶ月以上保育料の支払いがない場合は自動的に退園となります。再入園には入園金が発生します。

<非表示>

NPO法人CIC英語幼児園

 小学校になると英語に触れる時間は極端に少なくなります。幼児園で自然に楽しく、あまり意識せずに身に付けていた英語は、段々と意識的な語学学習に変わっていきます。 Follow-upでは、読み書きを含め、更に英語力を伸ばしていけるように努力していますが、幼児園の言語習得方法とはかなり違ってきます。また週1~2回のレッスンになることから、受講する側の意識と努力も必要になってきます。
いずれにしても、語学の修得は、根気よく続ける以外方法はありません。「継続は力なり」です。地道な努力を続け、英語の実力を付け、将来に備えましょう。きっと英語が役に立つときがきます。

以下Follow-up クラスを継続して受講する際の基本的な決まりごとです。

対象:CIC英語幼児園の卒園生または同等の英語力を有している小学生(小学6年生まで)

費用について

  • 卒園生は、入会金(\11,000)は免除です。
  • 授業料は一括、または分割払い(郵便局、銀行による自動引き落とし)になります。
    授業料は、前払いになり、当月の授業料が、前月の28日に引き落とされます。
    28日が土日、祭日の場合は、その翌営業日に引き落とされます。
  • 授業料は年間授業料一括支払いが原則で、分割授業料は一年を12回に分けて支払うことになります。
  • 退園される場合は、退園される月の前月15日までにお知らせください。
    一旦納入された授業料等の費用は理由のいかんにより返却されませんので、必ず余裕を持って退園の旨ご連絡ください。
  • 長期欠席中でも授業料は発生します。一旦退会し、再入会する場合は、入会金が発生します。
  • 中途入会の場合、授業料は残りの授業数を基準にして計算します。
    (年間授業料/43)×残りの授業数=A
    A-(途中入会の月を除く残りの月数×月謝)=B(入会月の授業料)
    入会時に担当より説明します。
    教材費 実費徴収
    維持費 年2回徴収

クラスの定員、クラスの再編成について

定員は1クラス10名程度。
※人数が1クラス4名以下に減少した場合は、クラスを再編成することがあります。
※クラス分けは特に初年度は卒園年度を基準にしていますが、人数、能力の差等を考慮してクラス分けをすることがあります。
※F-upクラスのカリキュラムはASCを受けた人を対象に作成されていますので、在園中にASCを受けているか、それに相応する英語力を備えていることが受講の条件になります。

授業数
週1回  年間43レッスン 1回90分
週2回  年間86レッスン 1回90分
Follow-up年間スケジュールに沿って実施します。

休講について
※交通機関等のストや事故、悪天候、天災事変により授業ができない場合。
※インフルエンザなどの感染症の流行により、北九州市から園の閉鎖の指示があった場合。
※CIC英語幼児園で流行病等により学級閉鎖または園が閉鎖になった場合、感染園児の兄弟姉妹はお休みになります。この場合で、園児は感染しておらず、兄弟の生徒も元気な場合、予防対策として、極力登園は控えるようお願いします。感染していないことが明らかな場合は、園にご相談ください。
※また生徒の通う小学校で学級閉鎖、学校閉鎖になった場合、対象の生徒は外出禁止になりますので、登園は不可です。
※上記のような場合は補講を実施しませんが、園の理由または判断による休講の場合、補講を実施します。

授業参観
年3回 春、秋、冬  (年間スケジュール参照)

行事
1. Summer Program
2. Children’s Show スピーチコンテストの勝者
3. 不定期に実施されるものとして、
短期海外研修(高学年)・国際交流
持参するもの
 筆記用具
 水筒(必要であれば)
 ハンカチ、ちり紙
 テキスト、ワーク
 フォルダー:テキストの進み具合を記入したり、プリントを綴じたり、手紙(連絡事項がある時)を入れるためのもの。園で用意します。
※授業に必要ないものは、持って来ないようにしてください。

若松校のご案内

北九州市若松区塩屋3-7-8
Tel.093-695-3866
Fax.093-695-3867
地図を確認する

小倉校のご案内

北九州市小倉北区霧ヶ丘2-1-40
(西鉄霧ヶ丘二丁目バス停側)
Tel.093-932-8661
Fax.093-932-8662
地図を確認する
  • 保護者専用サイト当幼児園からのお知らせなどをご確認ください。
    ※閲覧するためにはユーザ名とパスワードが必要となります。